Nバーガーショップでの仕事

全国的に有名なNバーガーの従業員に必要もの

1年を通して常に求人をしているのが「Nバーガー」の従業員である。会社は常に求人を出して何を従業員に求めているのか。それは働いている年数に関係なく、「笑顔」と「笑声」でお客様に対応できているかどうかです。常に求人をだしているのは、固定概念に縛られないように常に若く新しいスタッフを入れることで活性化を試みているからだと思っている。

 

 

求人をかけて来た新人と元々いるスタッフの違い

どちらのスタッフにも、一番必要とされているのは、お客様に対する対応力だと私は答えを出している。勤務暦の長短関係なくスタッフが持っている原石を磨くか磨かないかは重要だと思う。例えば、最近求人を出した中で入った新人5人を並べても皆が同じの能力を持っているわけでは無い。教える先輩によって違いが生まれてくる。その先輩を教えているのが社員であり店長なのである。

 

 

教えられる人と、元々持っている人

求人を見て新しく来た新人に教えること出来ても、元々持っている感情を変えることは簡単ではない。まだ開花していないだけであるのであれば、それを先輩が磨き方を教えてあげればすぐに、『Nバーガーの笑顔と笑声』が出来るようになるのである。基本はやはりお客様に対してなのであるから、それが出来ないようではいけない。昨今ニュースにもなっているYou tubeに関する問題などは、論外である。