カテゴリー別アーカイブ: NAGABURO

「喫茶西村」に応募した話

  喫茶西村の面接で感じたこと。 ふとした時間が空いた時に良く利用する喫茶店に求人のポスターが貼ってあったので応募して面接を受けました。その面接で感じた事は店長が本当にスタッフを必要としているということでした。   この … 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | タグ: , , , | コメントをどうぞ

「トマサ運輸株式会社」に応募した話

トマサ運輸株式会社の面接で感じたこと。 歴史あるトマサ運輸の面接担当をしている人は、人事担当の課長がされていました。スゴク物腰が低くて初対面から緊張させると同時に凄みを感じました。ここで働きたいと感じたと同時にこの人が私 … 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | タグ: , | コメントをどうぞ

「割烹 哉」に応募した話

割烹 哉の面接で感じたこと。 私は、割烹 哉の面接を受けました。私は、心の中で調理をしていない人間が調理を経験している私の事が分かるのか、と思っていました。違う店でも同じように思ったのですが、調理人の採用試験に技術ではな … 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | コメントをどうぞ

大学の講義による面接のシュミレーション

大学在学中の牧田ボクノさんは、セレモニースタッフのアルバイトをしていて、実際の現場の仕事体験談を大学の講義で開かれた面接のシュミレーションで求人応募から仕事の体験談まで語ってくれました。   シュミレーションの … 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | コメントをどうぞ

登録した会社はイベントスタッフの会社でした。

イベント会社に登録しなければいけなかった理由 求人紙で一度に大勢のスタッフを募集するので、イベント会社では、最初に登録をお願いすることがあります。これは、新しいスタッフが、どの求人を見て応募し登録してくれるまでになったの … 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | コメントをどうぞ

からすり屋で働いて2年目

憧れの店で働けるようになって3年目 からすり屋は、知っている人が多くはない「知る人ぞ知るという名店」である。私は、この店を友人から紹介してもらった時からここで働きたいと思っていた。そう思っている時に求人を探していると友人 … 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | コメントをどうぞ

紳士服の販売員としての仕事

掲載企業の気持ちが紙面からどう読むか 求人誌の、コメントやキャッチコピーなどに其の会社の本当の気持ちが隠れていることを読み取るのは難しいかも知れないが、自分が心に決めた求人を見た時に思うことは、其の企業の狙いなのだと思い … 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | コメントをどうぞ

レディースファッション販売所の話

経験、経歴は不問と見出しにある ファッション関係の求人を見れば『経験、経歴は問いません!!』などの言葉をよく目にすると思う。ですが実際は経験などがあったほうが良い、と企業は考えていることは皆分かっていると思う。あくまでも … 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | コメントをどうぞ

Nバーガーショップでの仕事

全国的に有名なNバーガーの従業員に必要もの 1年を通して常に求人をしているのが「Nバーガー」の従業員である。会社は常に求人を出して何を従業員に求めているのか。それは働いている年数に関係なく、「笑顔」と「笑声」でお客様に対 … 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | コメントをどうぞ

生けとし生ける全てのものの求人

皆さんが、学校の先生にどんな憧れや思いがあるのかは知りませんが、本当にやりがいのある仕事です。 この職を選んで本当に良かったと私は思っている。友人が、自身の未来を真直ぐに考えている時に、私は真っ直ぐではあるが、1つの道だ … 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | コメントをどうぞ

転職にも求人にも大切な他愛という考え方

私は、新人の教師である。私がしなければいけないのは、というと傲慢に聞こえるかも知れないが私はこう思っている。『人は一人では生きていくことが出来ない、生まれた時の事を、鮮明に覚えている人はいないであろう、人は一人で生まれて … 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | コメントをどうぞ

大切な家庭教師から教わった求人の考え方

皆さんは、塾やスクールに通ったことが、今までに一度はあったと思う。その中で家庭教師を経験した人は、どれ位の人数がいるであろうか。教える家庭教師ではなく、教わる家庭教師の事である。   私は、親とは違う、親以上の … 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | コメントをどうぞ

空手道から学ぶ求人の心構え

高校生活が終わるまでに、いくつかスポーツ系の習い事をしていた。その中には、空手もあった。私は、自分の子供が生まれたら空手を習わそうと考えている。理由は、私が親兄弟ではない他人から尊厳を教わったのが『空手』であったからであ … 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | コメントをどうぞ

塾やスクールなどの求人

学生の頃に、何か特別な知識(学問だけに囚われない)を学ぶ為に、塾やスクールに通うことが多いのが通常である。塾やスクールなどに一度も通ったことがないという人は今まで誰ひとりとして出会ったことがない。   学校では … 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | コメントをどうぞ

求人を見つける学生

誰もが皆、一度は憧れる職業に『教育者』という項目が入っていると私は考えているのだが、この考えは間違っているのであろうか。普通の生徒や優等生は学校の先生に憧れをそれ程強く抱かない理由は理解できる。先生との直接的な関係がない … 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | コメントをどうぞ

私の恩師が教師の求人に対して言った言葉

教育の話をしていて、話がテレビドラマの話に移行してしまったが、私はテレビドラマの学生ものが大好きである。実体験では起こることではないと、頭で理解していたとしても、ストーリーの先が分かっていたとしても感情移入してしまうのは … 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | コメントをどうぞ

学園モノのテレビドラマから求人を見る

小さい頃にテレビ番組で感動したのは、学園ものの物語でした。何度も何種類も見ているのでストーリーの違いが大きく違うものはあまりないと思っていました。学園ものの特徴には、必ず入っているのが、善良な生徒と不良とまではいかなくて … 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | コメントをどうぞ

求人の旅で転職を考えた

翌日、親戚の集まった母方の祖母の家へ。同じ松山市内とはいえ、車で1時間近くかかるので遠い。到着した時には既に皆が集まっていて、そこでも親戚から私に明石についていろいろ聞かれました。中には…「明石焼きってどんなの?」「明石海峡大橋の写真ある?」「明石のお土産は?」などと聞く人も。ちなみにお土産は買っていません(入社1年目なので、経済的にまだそんなに余裕がありません)。更には大阪と明石が同じ関西圏と言うことで「大阪には結構行くんでしょ?」という人もいました…(もちろん大阪のお土産を求める人も)。その質問には「大阪には新入社員研修で行ったきり。時間もお金も結構かかるからそんなに行けない。せいぜい明石と神戸を往復する程度。」としか答えようがありませんでした。 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | コメントをどうぞ

求人の旅で帰省しました

私が神戸市内の会社に勤めていた時のことを少し。今度は入社1年目の夏季休暇中の出来事を。

8月最初の日曜日、松山にいる父親から親戚が一堂に集まるとの連絡を受けて、お盆に帰省することになりました。しかし明石から松山は結構時間がかかります。たぶん大阪市内よりも時間がかかるのではないでしょうか…。結局私は明石から神戸・六甲アイランドまで鉄道で、そして六甲アイランド発のフェリーで翌日早朝に松山へという経路をとりました。 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | コメントをどうぞ

どうも、永ちゃんです。

今回は私が今働いている求人の広告媒体の仕事について語りましょうか。お察しの通り、求人広告媒体と言うのは、広告業の一つです。募集をしている企業。職を求めている求職者。その二人の間に立って、「募集してよかった。」「応募して」良かった!と思って頂く事が最高の幸せであり、それが職務とされている仕事です。 続きを読む

カテゴリー: NAGABURO | コメントをどうぞ